株式投資、株の塩漬け

株の塩漬けございます。株式投資を適当にすると配当金と株の塩漬けが美味しく頂けるという悪い見本です(笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日経225投信指値取り止め

日経225上場投信(大証)の指値14940だったと思いますが当日ほぼその指値位置まで下がったのですが約定していなく明日までの期限で指値が生きていますが一旦取り消しました。

もう少し様子見です

為替はドル安が進んでいます

一時108.40を切るところまで行って
108.50を回復、かろうじて留まっている感じです

108.60でドル円をひとつ買いました。

為替、日本株、外国株、で分散投資しています

ドル円と国内株も連動していますので
同じレベルでは買わず 様子をみようと思います

でも、騰落レシオではいいところです
長期で買い置きしていいのかもしれません

スポンサーサイト

テーマ:主婦の投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

日経225連動型上場投資信託 1321

日経225随分下げました

サブプライム後も何回か確認していましたが、40万の含み損が
50万の含み損になると特におどろきません
日経は買い増しのおかげで戻りで利益が出ている様でしたが
今回の下げで60万の含み損に。。。
でもあの場面での買い付けはやっぱり悪くは無いとチャートを確認して思いました。
利益が出た後、ちゃんと最低限の利益を確保できるよう売り指値を置いておく程度のメンテは必要だということが学びです。
いくらなんでもほうっておきすぎたですね(笑)


別の投資で約80万の利益が出ているので駄目ではないですが
そのほとんどがブリックス5の投資信託です

連動型上場投資信託 (1321)、この下落場面で買い増し指値をしました
14940円で20株、約30万円の買い付けになります
約定したらぐんぐん上がると嬉しいですがそうも行かないことでしょう。

もしも140000円台後半の

【“日経225連動型上場投資信託 1321”の続きを読む】

テーマ:日経225先物・日経225mini売買報告 - ジャンル:株式・投資・マネー

日経225久々の反発か?

2007年8月の株価、為替、急落相場ですが
2007年8月20日はひさびさに日経225平均株価が一旦は上昇しそうな気がします

こんなことなら先週末買っておけば良かったという動きが一瞬でも見られるかもしれません

一番はサブプライム問題から発した金融不安に対し資金供給しても効き目が薄いと判断したのか

FRBが16日夜の緊急会議、思い切って17日朝の公定歩合引き下げ、「成長への下方リスクが高まった」とする声明を出したことです
これで米国株式市場は反発

ということは、それにつられて日経もと期待がされます。
ファンダメンタルズで考えればそこまで売られて良いのかという
レベルまで売られたというのが大方の見方だということで
すでにカブドットコムの夜間取引では買い注文が売り注文を上回ったとか。

損失も徐々に明らかにされ始め、日本市場への影響は小さいのではという見方も広がっていくと思います。

ただ、どこまで反発するかは未知数で、戻り売りも無いとはいえないわけでドル円相場も方向感がつかめずこれから何ヶ月も上げっぱなしの相場も期待しにくいです。

数十年の株と債券、金利、為替、景気動向などを研究した長期投資の本によると
アメリカ景気上昇後日本景気がゆっくりと上昇
アメリカ系気が下降後日本景気もそそくさと下降
株価も同様というサイクルがわかっています。

アメリカ以外の国の存在が大きくなっているとはいえ
基本はそう変わらないように見えます。

アメリカの株価をなぞるように日本株に対して投資家が行動するのはある程度は意味のある行動なのです。


私の相場観としては
(株式相場というより為替相場のほうが経験あるのですが)
少なくとも今回の為替相場はそう簡単に上がるとは思えません。
来週一旦上げても週半ばには雲行きが怪しかったり週末には下げがちになる気がします。

株式相場としては上げて始まるかもしれませんが、どれもこれもとは行かないでしょう。
ドル円相場が下げても悪影響の少ない企業からの反発が予想されます。
日銀ももっと早くに金利正常化してしまえばここまで不安定にならなかったと思うのですが・・・



それで、株の塩漬けを以前から持っていた人で買い換えたい方はこういうどんな株も下げてしまった時に買い換えるのがコツと思います。
不人気株は既に下げすぎてあまり下がらず、人気株は一気に下げてその「価値対価格」の差が縮まるからです。

業績や市場テーマの先行きを予想して
良い株をつかんでくださいね

来週も良いトレード 良い株式投資を


塩漬け株解消法02


塩漬け株解消法と題して初めたこのシリーズ
株式投資の上級者や機関投資家には当たり前の方法なのかもしれませんが、お付き合いいただいてありがとうございます。

塩漬け株解消法01では

私自身は今現在、塩漬け株を
買い換えようとしているわけではないこと

「ストレスになるほどの塩漬け具合」
「塩漬け株を解消して資金を効率よく回転をさせたい」
という場合にはやはり買い換えることが選択肢に入ること

を考えてみたわけです。

塩漬け株解消法02では
塩漬け株の出来方や感じ方は人それぞれですが
「塩漬け株を解消して資金を効率よく回転をさせたい」という
状態の人に出来るアドバイスを一緒に考えてみましょう。


基本的考え
塩漬け株が、
「上がる見込みが無く」かつ「他に買い換えたい株がある」
これが塩漬け株を買い替えで解消する条件です。

塩漬け解消の為の第一ステップ、原因追求
失敗は成功へのヒント、塩漬けの株こそ調べましょう
そこをよく吟味しないと同じことの繰り返しに・・・
まず、塩漬け株が上昇できない理由を調査します。


銘柄がおもちゃのように上下動してついていけない場合
銘柄名&仕手で検索してみましょう。
仕手銘柄なら仕掛け人が上げるまで上がらないのかもしれません
また、マーケットメイク銘柄かどうかも確認しましょう

地合いが悪い
日経225平均株価指数やトピックスが下降トレンドなど
地合いが悪くて下げている銘柄なら地合いが良くなるまで上げにくいかもしれません

テーマ、ジャンルが失敗 【“塩漬け株解消法02”の続きを読む】

テーマ:へたくそ株式運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

週明け13日からの株式相場は?

週明け13日からのニューヨーク市場を初めとする世界株式相場

現状としてはサブプライム問題に代表される金融の信用許容度問題と流動性への期待と不安が継続している状態と思っています。

は企業の実績の状況とバランスを見ながら、相場への織り込みがどのように行われていくのか観察する状況になりそうです。

日本株は割高でないと言われるものの、個人投資家の中には「出遅れの日本株」というフレーズ自体が証券会社の罠ではないかという見方を意見する人も出ています。そこまでは無いと思いますが。

私自身は本当に良いものを選ぶとしたら日本のサービス、技術はまだまだ捨てたものではないと思っています。
株価に反映されるだけの将来性を発掘できるかどうかでしょうか。

中国はこれだけ中国製品の問題があれば
今後株価の伸び率も鈍化するということと
もう中国なしでは世界は回らないという現状
のバランスの取れる点を探る、という気がします

アメリカ指標、重要なものがあって
13日の7月米小売売上高、
15日の7月米消費者物価指数(CPI)
サプライズはないとは思いますが
無事に通過するまでは様子見ムードが続きますでしょうか。


テーマ:株式雑感  - ジャンル:株式・投資・マネー

イートレード証券ハイパーイートレード

イートレード証券のハイパーイートレードの話です。
要は「高機能トレーディングツール」らしいのですが
ハイパーイートレードは正式にはHYPER E*TRADE Ver2.0

オンライン証券初の
「マウス操作だけで簡単直感的に発注、指値変更、取消等」

情報収集から発注まで一貫して管理サポート
というわけですがそれは有料サービスなので
口座を開いた一定期間に無料使用が出きる特典があったりするのですが

その後は一月の間に10回以上の約定があれば無料扱いという仕組みでした。

で、そんなに取引することも無いだろうし私的には有料ならいらないのでお試し期間も特に使うことなく済ませたわけです。

それが国内株式月間約定回数10回以上から「3回以上」に変更になりました。

2007年7月約定分より回数算定を適用し2007/8/10から利用可能になります。
そうは言っても信用取引でもないし、めったに売買をしないから関係ないかなと思っていました。

07/07/03 イオン8267 東証 株式現物買100 2,270

07/07/19 極東開発工業7226 東証 株式現物売200 1,170

07/07/20 イオン8267 東証 株式現物買100 1,990

07/07/27 日経225連動型上場投資信託1321
大証 株式現物買10 17,410

というわけでいつの間にやら4回も取引してたので
しかも8月もすでに2回しているし
これは使ってみなさいということかしら??

というわけでハイパーイートレード
使うかもしれませんのでございます

イートレで取引の皆様、もしかしたらそういうお知らせが届いていませんか?

右サイドのメッセージボックス内
「E*トレードからのお知らせ」で確認してみてくださいね。

イートレード証券は正式にはイー・トレード証券と表記するみたいです。

イー・トレード証券 www.etrade.ne.jp/


塩漬け株解消法01


当ブログ株式投資、株の塩漬けではゆるゆるのお気楽塩漬け投資をしているわけですが、塩漬け株との付き合い方は皆さんはどうでしょうか。

塩漬け株を抱えている人の大半は、塩漬けしたいために株式投資をするわけではなかったはずです。(あたりまえですよね)

そこで「塩漬け株解消法」ではまじめに「塩漬け株を上手に買い換える方法は?」を考えていきたいと思います。

実は、私のポートフォリオはいつも一見、塩漬け株で満たされていて塩漬け株製造工場のようです。

そうはいっても、決済自体は利益確定しかしたことがありません。
損切りをせず、利益が出た株に満足して売っていくと値動きの悪い株、業績の悪くなった株が残っていくのは当然のことです。

もちろん損切りは大切ですが、私の感覚ではまったく損切りせずに済む範囲の投資なら、利益確定決済だけをしていく投資もそんなに悪くないと感じています。



塩漬けの実情
私の場合は塩漬けになるのに上のような要素と、売買のタイミングが自己ルールを守らなかったのでちぐはぐになってしまったことがあります。
人によっても要素は色々あります。上昇するのに売るのが早い、割安と見て買いに入るのが早すぎる、業績発表を注目していなかったなど


ですが共通しているのは現状として
「持っている銘柄が当分上がりにくい状態」
ということです。

悪いストレスになっているかどうか
私自身は塩漬けで含み損20万から40万かかえて、10%程度の含み損、これでもストレスということはないのですが
なかには含み損ショックで家事や仕事がままならないほど大変落ち込む人がいるようです。

特に信用売買をしていると金額も大きく生活上の金銭感覚に対する損失具合も大きくなります。

塩漬け株を持っている人が「塩漬け株を解消して資金を効率よく回転をさせたい」という考えだったら
どうすればいいのでしょうか?

続きはまた次回に・・・

日経大きな調整で済むか?

ニューヨーク市場で大型株の急落
ヘッジファンドの取引影響かと言われているNY市場での大型株の急落、日本の株式市場の今後にも長期的に影響していくのでしょうか。

お盆にむけて輸出企業の為替指値が120での売りに置いたままになるという状況が出来てきていると聞きます。

ドル高による日経上昇もしばらくは難しそうですね。

この下げ場が押し目買いチャンスになればいいですが

サブプライムでパリバ
パリに本拠を置くフランスの大手銀行グループ、
BNP パリバがサブプライム問題で関連ファンド3つの資産を凍結す
ると発表。
そのことで信用不安・株安懸念が広がりをみせ、
FRB とカナダ中銀も異例の資金供給に踏み切ったものの
沈静化せずでかえって事態の深刻さを感じさせたとされます。

そんな実感は無いのですが世界同時株安の

【“日経大きな調整で済むか?”の続きを読む】

テーマ:株式市況 - ジャンル:株式・投資・マネー

ゲオ急進

保有株式070802でお話した、満足売りのゲオですが私が売った後急進しています。

2005年から下値を切り上げてきたこと
18万から25万のペナント三角持合相場に入りそうなところを
業績の向上期待でしょうか25万を抜けて抵抗ラインをクリアしたためか
ストップ高かと思われるような伸びを見せました。

1年以上見てきましたがこんなことは珍しいというか
ゲオでは無かったです。

ゲオ急進070809



株式投資としてはこの伸びを味わうのが妙味かもしれませんね
先に売っちゃったから味わえませんでしたが

各地域に貢献する上場企業として今後も頑張って欲しいですね。
長く持っていたわりには伸びる前に売っちゃったのでもったいないのかもしれませんが今後も伸びるといいですね。

為替ではこういう感じで山が出来てそのあとガーンと伸びると売り時です。
クライマックスですね。
でもゲオはまだ伸びるのかな?
わかりません

日経もまだまだトレンドが決まりませんね

→やはり250000付近は微妙なラインのようです
でも上昇すると思います
早々に利確したあとですが
上がれ上がれゲオ&頑張れゲオ支援の株主さん!

極東開発工業業績悪化

極東開発工業7226ですが、07/07/19に運よく利益確定したものの
なんともひどい下げ方です。

一応週足では75週線で踏みとどまっています。

すでに割安水準になっていると思いますが800円くらいになったら買い増すというホルダーの方もいるくらい
どこまで下げるかわかりません。

私もうまく売り抜けたなどという気はさらさらなく、
株式の「業績悪化」に対する厳しさには目まいがしそうです。

私の保有する個別株は現在、
HOYA、ユナイテッドアローズ、イオンですが
どれも買ってから業績悪化です。

ユナイテッドアローズはここまで下がるとは・・・
2,955→1,845 100株 -111,000

HOYAはあがってくると信じていますが・・・
4,542→3,780 300株 -228,600

イオンは優待狙いですが・・・
2,134→1,846 200株 -57,600

40万近いマイナスです

見ての通りHOYAとイオンは買い増ししてなお下げています

現物ということもあって今まで一度も損切りはしたことがありません

業績悪化は本来の株価、企業評価を下回ってあたりまえなのが株なのかもしれません。
逆に言うと業績期待で膨らんでいるのが人気銘柄の現状株価ともいえます。

為替だと実需があるのでここまで理不尽に下振れすることはあまりないのですが。
実需とは為替の場合貿易や個人の送金などが無くならないので
レートが高くても低くても取引があるということです。


株式投資では

【“極東開発工業業績悪化”の続きを読む】

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。